スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
chim.
スポンサー広告


The Princess Diaries 4
The Princess Diaries 4 /Meg Cabot ・17000words ・ストーリー:★★★★★ ・難易度:★★☆☆☆(YL:3.4) 主人公のMiaが「自分にはどんな才能があるんだろう?」って悩むところ…印象に残りました。 確かに、自分の周りの人にスゴい人がい過ぎるように感じて、 「何でこんな立派な人が私みたいな何も出来ないヤツと一緒にいれるんだろう…」 って考えてしまう時ってあるよねぇ。同感(゜-゜)(。_。)ウンウン でも、私思うんですよ! そんなスゴい人と楽しい時間を共有できるのもある意味才能じゃない?って。 「人を惹きつける才能」みたいな。 最終的にMiaは“writing”が才能なんだって気付くけど、 人のスゴいところって、もっともっとたくさんあると思う。 自分が気付かないだけで、他の人にはしっかり見えているんですよねぇ~ヽ( ´ー)ノ まぁ、何だかんだ言って、Miaちゃんは幸せ者なんだって思いました。モチロン誰だってNE☆ にしても。あ~もう(`ヘ´#) …読み終わりたくなかった一冊だったのに。 何かMarvinみたいに長く付き合ってきた友達と離れる感覚に陥った(;ロ;) う~ん、寂しい。 でもでも! また新しい本と出会えるよね?ってことで、 今日も図書館で物色してきま~す((( ^ ∀^)♪ このシリーズは好きです♪ 理由は、全編を通してMichaelがしゅてきだったから! (今までの語り台無し…)
The Princess Diaries 4 (Macmillan Reader)The Princess Diaries 4 (Macmillan Reader)

Macmillan ELT 2008-05-31
売り上げランキング : 54453

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[total:519203]
chim.
Macmillan Readers
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://sketchimook.blog118.fc2.com/tb.php/117-c0c7e8b1
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。