スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
chim.
スポンサー広告


リトル・ミス・サンシャイン
Image581.jpg

先日、院の行事で宮島に行きました。
広島県民のクセに、赤ちゃんの時くらいしか訪れなかったので…物心ついてからは初めてのミ・ヤ・ジ・マ☆
鹿フツーにいるよ!お土産大充実だよ!海外からのお客様もぎょーさんいるよー!(ハイ出た、備後弁~)

参加者全員でお昼を食べた後、希望者が登山へ…。
意外と(いや、予想していた以上に)キツい道…何か面白い話をして気を紛らわせよう!と、趣味や休日の過ごし方についてのお話を始めた私とお友だち。しばらくして、

「何の映画が好き?」
「…(わー、困った…どうしよう?)」
「最近観た映画って何?」
「うーん。善き人のためのソナタとか、リトル・ミス・サンシャインとか…。」
「…へぇ~。」

うん、コレ、当然の反応!予想通りの展開!
言うのも恥ずかしいくらい、ミニシアター系が好きな私。結構メジャーなのも観るけど、何かレンタル屋さんで手がのびるのはそういう、入荷本数が少なめなヤツ。
恥ずかしいってのは語弊があるかな。正直、「○○が好き」って言っても、「は?何ソレ?」ってなるのがちょっと…なんですよね。好きなものを説明するのがへたくそっていうか。面倒くさいっていうか…(^ω^;lll
なので、映画の話は意外と苦手で…そのくせ、こういう場でワサワサ書くのが一番好きなのです♪

とにかく!リトル・ミス・サンシャインね。
この作品は、結構上位に入るカモ。
登場人物のセリフがいちいち深い!そしてシブい!
あと、大人たちの衝突をOliveちゃんがイイ感じに中和してくれてるというか、スパイス効いてます的な。

おじいちゃんのこのセリフ、“A real loser is people who is so afraid of not winning, they don't even try.(負け犬っていうのは、勝てないのを恐れて挑戦しないヤツのことをいうんだ)”ってのがイイセリフとして有名ですが、私にはお父さんの“Everybody just pretend to be normal.(みんなフツーのフリをしているんだ)”っていうセリフが地味にしみますた。

やっぱいいね、家族もの。しかもみんなハミ出し系なのがすごく愛おしいよね。

リトル・ミス・サンシャイン [DVD]リトル・ミス・サンシャイン [DVD]
(2009/11/20)
アビゲイル・ブレスリングレッグ・キニア

商品詳細を見る
chim.
しゅーまつしねま.
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://sketchimook.blog118.fc2.com/tb.php/131-9fc2bb74
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。