スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
chim.
スポンサー広告


ラースと、その彼女
誰だ、この作品がメルヘンなラブストーリーだと言ったヤツはっ!
けしからん!そんな言葉で片付けるでない!そこへなおれ!
今からこの作品の素晴らしさを伝授してくれようぞ…っ(`Д´)

…ってくらい、深い作品。

私が思うに、これは主人公ラースの繊細な心の変化と、それを見守る周りのやさしさが痛いほど伝わってくるもの。
特にお兄さん夫婦。奥さんのやさしさがっ…うー…うーなのですよ!

なぜラースはリアルドール(…っけ?)を彼女にしたのか?
なぜみんなは彼の行いにつきあい続けたのか?

思い出すだけで胸がきゅうぅぅう~っとなります・゚・(ノ∀`;)・゚・
うー。うー。うー。くあぁ!(えー)

あ、ちなみに彼女の名前はビアンカ。
ブラジルとデンマークのハーフで元宣教師です。

ラースと、その彼女 (特別編) [DVD]ラースと、その彼女 (特別編) [DVD]
(2009/08/05)
ライアン・ゴズリングエミリー・モーティマー

商品詳細を見る
chim.
しゅーまつしねま.
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://sketchimook.blog118.fc2.com/tb.php/134-fac851db
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。