スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
chim.
スポンサー広告


ブロークン・イングリッシュ
何か、色々とショックな映画でした(´・ω・`)

まずヒロインの顔が好きじゃなかった。横顔は可愛いんだけどね(お前が言うな!)
でもそういうことってあるでしょう?ねぇ?
なのにモテるって…。ヲイヲイ。

次に、お相手のフランス人は帽子を取らないでほしい!
たとえお風呂に入っている時でも(笑)
あの髪形が私のゼミの先生にそっくりで、映画に集中できなかったっていう…。

そして「ブロークン・イングリッシュ」だよね?
でも、肝心のブロークンなイングリッシュを話す、フランス人に出会うまで時間がかかり過ぎだYO!
彼に出会うまでのアメリカ人2人とのエピソード必要だった?
正直タイトルさぁ…「ノラと男と時々ヨガ~フレンチ仕立て~」でよくない?
あと英語絡みの話、アングリーとハングリーのみって!あわわわ…ヽ(;*´ω`)ゞ

しょーーっく!

マイナーな映画って、掘り出し物があると幸せだけど…選ぶのにはちょっと注意が必要ですな。
私、学んだよ。
あと、フランス人男性は…イイネ(・∀・)

ブロークン・イングリッシュ [DVD]ブロークン・イングリッシュ [DVD]
(2009/07/02)
パーカー・ポージー
メルヴィル・プポー

商品詳細を見る
chim.
しゅーまつしねま.
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://sketchimook.blog118.fc2.com/tb.php/147-165dee57
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。