スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
chim.
スポンサー広告


マイ・ライフ、マイ・ファミリー
私的フィリップ氏キャンペーン第二弾(笑)

今回は家族もの。
お兄ちゃん役もばっちりですた。

教授…ぽっちゃり教授…しかも戯曲…
ビザ切れた彼女と遠恋…そんな彼女の卵料理食べてのむせび泣き…
テニスで鞭打ち…

萌え~(ノω`●)ノ

ダメっぷりがもう萌えますな。母性本能がこちょこちょされっぱなしですな。
妹もなかなかいかちー。
ボケたオヤジに最期を過ごすための老人ホームを用意して…っていう一見辛気臭い話になりそうなものを、子どもたち(っていっても結構なオッサン・オバサンだが)の親への気持ちとか、自分自身の生活のアカ抜けなさへの憤りとか葛藤とかをまぜまぜしながらも…ブラッキーなジョークや何気ない笑いで緩和してるみたいな。一息で言いすぎたみたいな。もうどれが主語か、自分でもナゾみたいな。

とにかく!等身大の家族っていうのか、こういうダメ家族ものの映画に弱いことを改めて感じました☆
家族ってスバラシイ!ダメな人間の集まりだとよりスバラシイのだ♪

マイ・ライフ、マイ・ファミリー [DVD]マイ・ライフ、マイ・ファミリー [DVD]
(2010/02/03)
フィリップ・シーモア・ホフマン
ローラ・リニー

商品詳細を見る
chim.
しゅーまつしねま.
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://sketchimook.blog118.fc2.com/tb.php/152-e3d27802
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。